SONY XPERIA Z3 ホワイト用に、868円のクリアケースを買ってみた。

Amazon.co.jp からの発送なので、注文後は数日で到着。
Ultra Slim Clear 00

白、クリア系は、使ううちに黄ばんでくる物が多いので、どれくらいまで持つかが楽しみでもある。

ソフトTPU材質で 11g の軽量モデルと書いてあるように、かなり軽い。
また、(スリムクリア)と書いてあったので完全な透明に近い物と思っていたが、裏面は密着するのを防ぐため、起毛になっていて、よく見ると小さな点々がわかる。まぁ、黒の端末には使わないので大丈夫・・・。

透過率を黒カバーに透かして確認。
Ultra Slim Clear 01
ACアダプターからの端子直結充電も、クレードル充電(同胞のアタッチメント推奨)やマグネット式USB充電ケーブルでの充電も穴が空いており、十分使用可能。ACアダプター充電端子の部分は、他の製品と同じく縦に長いのは残念。

起毛の様子もアップ。普通に見るとこの毛はほとんど見えないので、光の角度を工夫して撮影。
Ultra Slim Clear 02

電源、ボリューム、撮影ボタンは、ほぼピッタリで、きちんとカバーされている。
少しだけの力で、ちゃんとボタンも押せる。
Ultra Slim Clear 03

<使用感>
・手にしっとり吸い付く感じで手触りがよく、滑らない。(ここが一番気に入っている)
・表面は、保護ガラス(和の硝子、C-Glassともに)とは0.4mm~0.8mmくらい離れており干渉なし。
・各ボタンも押しづらくもなくいい感じで押せる。
・かっこよさはないし、ソフトケースなので落としたときが不安だが、自然の見た目に近いのがいい。

<総評>
 穴やボタンの位置は、端末のパーツの場所にほぼ合っており、マグネット式USB充電ケーブルでの充電も干渉なく普通にできる。滑りにくさも解消され、見た目は自然で違和感がない。
 裏面のカメラ用の穴からゴミやホコリ、微少な砂の欠片などが背面に入り込み、こすれて傷がつく可能性はあるが、使う場所や入れておく場所を少し考えれば問題なさそうである。
 手帳型スリムケースにセットすると、樹脂製の爪にははまるが、厚みがある分爪のホールドが甘くなる。力を入れなければ外れることはないが、写真ボタン部は半分程度隠れてしまう。
 自分的には、手帳カバーと一緒に使わない普段使いにはなかなか良い商品だと思う。
スポンサーサイト
にほんブログ村 写真ブログへ

コメント

コメントの投稿

トラックバック

トラックバック URL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)